御徒町ヴェジハーブサーガのランチは自分のオーダーミスのため真価を味わえず

 

シェアしていただけると嬉しいです。
はてブ  2 Pocket 

特に何もなければ、週末はカレーを食べている私。

なんだか最近顔の彫りと体毛が濃くなってきたうえに、ダンスも上手くなってきて、順調にインド人化していきているようです。

というどうでも良い嘘から、今回もカレーの話です。

スポンサーリンク

ヴェジハーブサーガ@御徒町

前回のアーンドラキッチンに引き続き、今回もJR御徒町周辺。駅から徒歩3分程度の至近距離にあります。

ヴェジハーブサーガ外観

やはり御徒町、店の前もええ感じに雑多。こちらの入口から地下へ暗い階段を進んでいくと、扉の向こうにヴェジハーブサーガがあります。女性一人だと勇気がいるかもしれませんね(まったく怖くないですよw)。

ベジタブルメインの南インド料理

南インドといえば肉ではなく野菜がメイン。店名にあるヴェジ=ベジ=ベジタブルということが連想されますね。

店外に掲示してあるメニューを見ても、あんまり肉アピールはしていません。

ヴェジハーブサーガメニューしかし見れば見るほど、北インドと南インドは違うんだなぁと感じます。言い方が適当かどうかは分かりませんが、

  • 北インド=カレー屋
  • 南インド=インド料理屋

というイメージ。良い悪いじゃないですよ、念のため。

オーダー時の注意事項:土日はランチセットが無い

一応訪れる前に食べログ等でメニューをチェック。やはり南インド、アーンドラキッチン同様にミールスが有名なようです。ミールスは言ってしまえば全部入りなので他のランチメニューよりもややお高め(1,350円)。でも週に一度くらいはそれくらい贅沢していいよね!

とオーダーしようとメニューを見るも・・・裏を見てもひっくり返して覗いて見ても・・・ランチメニューが見当たらない。あら?あらら?

分からないので、陽気なインド人(多分)のホールスタッフに「ランチないの?」と聞くと『土日は無いよ』とのこと。アウチ。

しょうがない、今回は単品メニューでトライすることにしました。

単品メニューでトライするも、ちょっと組み合わせミスったかも

まずは手始めにラッサムから。唐辛子と胡椒が効いたスパイシーなスープ。これ大好き。

ヴェジハーブサーガラッサム

アーンドラキッチンよりも少し洗練されているような気がしました。うまーい。メインが出る前にペロリとたいらげてしまいましたよ。

んで今回のメインがこちら。ミックス野菜カレーとバターナン。ご覧のようにラッサムはすでに空っぽです。

ヴェジハーブサーガカレーとナン

南インドですし本来はライスかチャパティかと思いますが、バターナンに猛烈に惹かれてしまいました。

バターナンはかなりパリっとしており、バター風味がすごい。これは美味しい。単品でもバクバクいけそう。

ミックス野菜カレーはドロッとしたルーでもなければ、スープ状でもありません。形状としては肉じゃがに近い。正直ナンと一緒に食べるのは難しかったです。ライスにすればよかったと思います。

辛さについては表面的なものではなく、スパイスの力で内からジワッと来ます。気が付くと額に汗かいてますよ。

ということで単品ベースでは非常に美味しかったのですが、組み合わせでミスった感がありますな。これは完全に私のチョイスミス。うーん、オーダーを焦りすぎたか orz

スポンサーリンク

やっぱりセットメニューには意味がある

やはりお店のセットメニューというのは、食べ合わせとか相性とか色々と考えられているものなんだなと再確認。そして自分の単品チョイスのセンスの無さも痛感してしまいましたわ。単品で遊ぶのはもっと通ってからだな。

次回平日にお邪魔できることがあれば、ぜひミールスをオーダーしたいものです(というか土日もランチやってくれないかな~)。

では再見。

スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。