東池袋の南インド料理 A-RAJ でいただく辛さのメリハリが効いたミールス

 

シェアしていただけると嬉しいです。
はてブ  Pocket 

昔から池袋という街が苦手です。なぜだろう。仕事の用事でもなければまず積極的には行きません。

しかし先日、残念ながら仕事の用事ができてしまい、久しぶりに池袋のサンシャインの方まで行きました。うーんやっぱり合わない・・・のですが、商談も終わって時計を見るとちょうど13時くらい。ランチタイムというやつです。

さっそく iPhone で検索。キーワードは「池袋 南インド料理」。んで出てきたのが今回お邪魔したお店でした。

スポンサーリンク

南インド料理 A-RAJ@池袋

最寄り駅は有楽町線の東池袋駅のようですが、私は徒歩で行きました。池袋駅からだと10分ちょっとでしょうか。ランチ前の軽い準備運動にはちょうど良いですな。

インド料理にしては個性的な看板

お店は大通り沿いのあるので分かりやすいと思います。この看板が目印。

A-RAJ看板

カレー屋さん/インド料理屋さんって、だいたいインドの国旗の色遣いですよね。

インド国旗

これこれ。だけど A-RAJ さんは他の店とは一線を画すシャレオツな色遣いで目立っておりますな。

すごい行列に気をつけよう

しかし実を言うと、ランチタイムは看板を目印にして行くよりも「行列」を目印にして行った方が分かりやすいかもしれません。そうです、超繁盛店なので最低30分は待たないとお目当ての食事にはありつけないのです。

というのは噓、実はかの大勝軒本店がすぐ隣にあるんですよ。左手側、池袋方面から歩くと奥のほう。

A-RAJ外観

写真で見ると左手方面です。歩いて行くと最初は行列にぎょっとしますが、お目当ての A-RAJ さんは静かに営業しているので安心しましょうw

ランチタイムメニューは盛りだくさん

さて肝心のランチメニューのラインナップはこんな感じ。

A-RAJメニュー

あらら、明らかにインド人が書いた日本語じゃないですね。店内に女性スタッフがいることが想像されますな。

んで店内に入ると、日本人の女性スタッフが対応してくれました(やっぱりいた!)。関係ないけどきれいな方です^ ^

4人がけテーブルが5~6セット程度のコンパクトな作りでほぼ満席状態。確か13時半過ぎでそれですから、12時~13時くらいのゴールデンタイムでは外で待つ必要がありそうですね。

ノンベジタリアンミールスをオーダー

数あるランチメニューの中からオーダーしたのは、「ノンベジタリアンミールス」。ミールス=南インド料理=ベジというイメージが完全についちゃいましたね。

そして待つこと数分、やって来ました!これがA-RAJのノンベジタリアンミールスだ。

※オーダーしてから出てくるまでには10分くらい待ちました。他の南インド料理屋さんと比べるとけっこうかかりましたかね。

A-RAJミールス

う・ま・そー。

私も何度かミールスを食べましたので、メニューの内容もちょっと分かるようになりました。メニューは左からだいたい順番に・・・

  • サンバル(南インドの味噌汁的なもの)
  • ラッサム(スパイシーなスープ)
  • ヨーグルト(かなりドロドロ)
  • ココナッツカレー
  • 豆カレー
  • オクラのカレー
  • デザート(白くてツブツブが入ってるやつ)
  • プーリー(揚げパン的なもの)
  • ライス
  • パパド(せんべい)
  • アチャール(漬物。写真だと赤いやつ)
  • バナナ
  • ポテトサラダ的なもの(パパドに隠れています)

以上全13種類!これはすごいバリエーションだ。ちなみにお代わりは無理っぽいですがこれで十分でしたよ。

メリハリが効いてすごく食べやすかった

全体的に辛さはきつくなくマイルドなのですが、その分ラッサムがかなりスパイシーで存在感が際立っていました。ラッサム使用頻度が高いので、やはりラッサムとライスだけでもお代わりフリーにしてもらえると嬉しいかなー。

また全体的に辛さはきつくないと書きましたが、もちろんスパイスはしっかり効いています。例のごとく食べ終わったら汗だくになっていましたw

メリハリがよく効いており、すごく食べやすかったです。

スポンサーリンク

池袋が嫌いじゃない南インド料理好きはぜひ!

という池袋の南インド料理、A-RAJ でした。うまかった。

でもこれを食べにまた東池袋まで~とはならないだろうなー。なぜなら池袋嫌いだからw でも近所にあればリピート確実だと思いますよ。

池袋に抵抗のない人は(どんな人だ)はぜひ一度立ち寄ってみてください。

くれぐれも隣の大勝軒の行列に並んじゃわないように!

では再見。

スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。