博多一幸舎中洲店で味わう、くっさい博多トンコツラーメン

 

シェアしていただけると嬉しいです。
はてブ  2 Pocket 

あー暑い。暑いと食欲がなくなりがちですが、私は熱バテ→食欲減退という経験がありません。むしろ暑い時ほど熱いものをたくさん食べたくなっちゃいます。

じゃあ何を食べるの?と聞かれれば、そりゃもう筆頭に挙がるのがデブの素ラーメンでしょう!まぁいつでも美味しいんですがね。

ということで今回は2回連続で美味しいラーメンのご紹介。

スポンサーリンク

博多一幸舎のくっさいトンコツで博多気分満喫

先日久方ぶりに仕事で福岡へ行って参りました。

福岡(博多)といえば夜ですよね。地元の居酒屋で安くて美味い酒と食べ物を楽しみ、その後はラーメンを平らげて飲み直すもよし、ディープ中洲へ行くもよし(行きませんがw)。

日帰り博多出張の憂鬱

と こ ろ が

今回は日帰りでした。何とかして一泊したかったのですが、いかんせん用事がないw 嫁ちゃんも一緒なら観光もできますが、さすがにオッサン1人だと持て余します。

まさかの福岡日帰り出張の道を、泣く泣く選択したのでした・・・。

せめて、せめてラーメンだけは

しかし日帰りだとしても、博多に足を踏み入れたんだ!という証は残したい。はい、博多ラーメンは食べておきたいという熱い思いはありました。

ちなみに私の中でのキングオブ博多ラーメンといえば薬院の「八ちゃんラーメン」。10年ほど前はわりと福岡へ泊まり出張をする機会がありまして。何度か行ったのですが、いかんせん現地の方々に飲みに連れて行ってもらって酔っ払った状態での経験しか無く、「半端なくうまかった!」という記憶しかございませんw

でも今回は薬院まで行く時間も無かったので、エリアは博多駅~中洲あたりに限定されました。

※関係ありませんが、中洲は昼から元気ですね。新宿や五反田よりもずっと活気があるように感じました。こりゃ夜は大変だ。

時間も無くしょうがなく入った博多一幸舎

しかしこのエリアでは完全にストレンジャーな私。ラーメンマップアプリを立ち上げてフラフラするも、なかなかこれといった店が見当たらない。そうこうしているうちに飛行機の時間も迫ってくる・・・ええい!もう一風堂じゃなければいいわ!

と、自分としては完全に妥協状態で入ったのがこちらでした。

一幸舎外観

「博多一幸舎」さんです。本当は「地元に1店舗しかない穴場」的なお店に行ってみたかったのですが、この佇まいはどう見ても多店舗展開しているチェーン店。

しかしもはや迷っている時間はありません。勢い良くドアを開けて中に入りました。

ディープなトンコツ臭と濃い目のスープ

中に入った第一声、というか思ったこと。

くっさッ!!!

久しく嗅いだことのなかった強烈なトンコツ臭。これは都内の博多ラーメン店では嗅げない香り。先程までの妥協感はほぼ吹き飛びました。

んで席につきます。初めてのお店なのでベーシックな一幸舎ラーメンをオーダー。麺はバリカタにて。

待つこと数分、来ました来ました!

一幸舎ラーメン

う~んラーメンも臭い(もちろん良い意味で)。おまけにこの泡。濃いトンコツラーメンの証ですな。

一口食すと・・・やはり濃い。たぶん地元の人じゃないと「しょっぱい」と感じるくらいの濃さですね。トッピングの分量感は要注意。でも私はこれくらいの濃さが好みです。

この後はiPhoneを投げ捨て一心不乱に食し、スープまで完食となりました。ごちそうさまでした。

後ろ髪を引かれながら福岡を後に・・・

その後急いで店を出て、早足で博多駅→福岡空港へ。ギリギリフライトに間に合いました。

福岡空港

あー・・・まだ明るいのになぁ・・・。次回こそ泊まりで!

スポンサーリンク

博多っ子が心から羨ましいバイ

いやーうまかったうまかった。こんなレベル高ラーメンが毎日いろんなお店で食べられるなんて、博多っ子はほんと幸せですね。ぜひ永住したい。

あとお取り寄せ通販もやってますね。

そして今回お邪魔したのは、博多一幸舎 中洲店。

また機会があればお願いしたいものです。

では再見。

スポンサーリンク

オススメ記事一覧

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。