そば粉十割の戸隠そば満腹ランチは百々亭@大井町で

 

シェアしていただけると嬉しいです。
はてブ  1 Pocket 

ラーメンもうどんもそばも好きですが、一番好きなのはやっぱりそば。それもそば粉100%のいわゆる十割そばです。

ツルリ喉越しを楽しむ二八そばも好きですけどね、やっぱりそば粉の匂いを楽しみながら「食べる」そばの方が好みなのです。

今回ご紹介するのは、そば粉の匂いプンプン香るおいしいそば屋さん。

スポンサーリンク

百々亭@大井町で田舎そばを心ゆくまで「食べる」

「すする」じゃなくて「食べる」ね。

外観はこんな感じ。

百々亭1

中に入ると手前~右奥にかけてテーブル席が続き、左手には厨房が。さらに奥には座敷もあります。

百々亭のランチはお得よ

私は昼しかお邪魔しませんが、こちらがオススメ。というかこれ以外食べたことありません。

百々亭3

じゃじゃーん。

「太打・田舎そば定食」です。

  • そば(そば粉10割の太打ち麺)
  • ご飯(五目ご飯)
  • とろろ
  • お新香

これらセットで・・・値段忘れorz 1,000円ちょっとです(^ ^;

私の場合、この量を完食して腹八分目程度でしょうか。

香りを楽しみつつ食べる

写真の麺の太さを見ていただければ一目瞭然。

まずはざるのそばを箸で一摘みし、そばつゆは半分くらいだけつけます。つゆは濃い目。それからズズッとすすりつつ、しっかり噛み締めて食べましょう。するとそば粉の香りが鼻から抜けていき、「あぁ、そば食ってんなぁ」と実感できます。

参考までに、私はいつも薬味はネギだけ。ワサビはそばの匂いが消されちゃうんで使いません。んで上記のごとくあんまりそばを浸さずに半分くらいつけて喰らいます。

まま、このへんは人それぞれ、好きに食べればいいと思いますよ。

ルーツは「戸隠」

忍者

Photo by mjranum-stock

そば処として有名な、長野県は信州戸隠。百々亭は今回の写真の看板にもあるとおり「戸隠」を大きくアピールしています。店内壁に貼られているメニューも戸隠感満載。

私も一度戸隠に行ったことがありますが、忍者の里(!)ということもありド山奥。そこにひっそりと数店のそば屋が軒を構えています。なのにどの店も行列で驚いた記憶があります。

そばはもちろん、天ぷらも超美味だった記憶があるので、百々亭でも次回は天ぷらを頼もうかな。

※戸隠の忍者屋敷は大人が行ってもかなり楽しめる!→http://www.ninjamura.com/

もちろん田舎そば以外もあるよ

私は田舎そばフリークにつきそればっかですが、嫁ちゃんは普通の細いそばを食べることが多いです。少し食べさせてもらうこともありますが、細いながらにもしっかりとした味とコシで「食ってる感」あり。

女性にオススメは「そばサラダ」。山盛りサラダの下にそばが隠れていて、ゴマだれをかけて食します。サラダはそのまま食べつつ、そばが見えてきたら少しだけそばつゆをかけるとなお美味い。頼めば快くもらえますよ。

写真はなし!食べログでも見てください。

スポンサーリンク

2店舗あるけど大井町店がオススメ

百々亭2

この百々亭ですが、大井町店の他に旗の台店があります。東急大井町線の旗の台駅から徒歩5分程度、けっこう分かりづらい位置ですな。詳細は食べログでもどうぞ(またか)。

実は私は旗の台店にも何度か足を運んだことがあるのですが、旗の台店には今回紹介したランチメニューが無かったと記憶しています。特にセットメニューはなく、単品オーダーだけでした。

上記セットはコスパ良好、腹持ちも良しということでかなりグッド。「ああ、戸隠そば食いて~」という方は、大井町店に行くのが吉ですよ。

では再見。

スポンサーリンク
百々亭 大井町店
百々亭 旗の台店

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。