志な乃@馬喰横山/人形町のそばは、10年食べ続けても飽きない美味さ

 

シェアしていただけると嬉しいです。
はてブ  2 Pocket 

スパイシー料理が好きな私ですが、実はそばも大好物。うまいそばなら3色食べても良いくらい。

特に好きなのはいわゆる「田舎そば」と呼ばれるような、そば粉十割の固めのそば。過去ご紹介したお店もそうでした。

今回ご紹介するのも例に違わず十割そばでございます。もう10年以上通ってるな。

スポンサーリンク

手打ちそば 志な乃@馬喰横山/人形町

志な乃外観

日比谷線の人形町駅からだと徒歩10分くらい。都営新宿線の馬喰横山駅からなら3分程度の距離にあります。

このあたりって用がなければ来ないエリアです(当たり前か)。お客さんも近隣で働くサラリーマンや OL がメインで、あとは昔からのベテラン常連客。

実は私も以前このへんで勤務していたことがあり、そこで先輩に「美味いそばがある」と教えてもらったのがきっかけでした。一度食べたら完全にはまってしまい、当時は週3で通ったもの。

今はなかなか頻繁には行けませんが、半年に一度程度はおじゃましています。働いてるおばちゃん達も変わらないなぁ。

常食メニュー:そば大盛り & けんちん汁(小)

私気に入ったものがあるとそればかりオーダーします。最初こそそばとうどんの合盛りを食べましたが、そこでそばの美味さにやられてからは、ずーーっと同じメニューです。

それがこの、そば大盛りとけんちん汁小サイズ。

志な乃そば大盛り

と言いつつ写真にはけんちん汁がありません。久しぶりだったせいか、いつもそばが最初に出てきて、数分後にけんちん汁が出てくるというタイムラグを失念しておりました。

んでこの1分後、けんちん汁も到着。

志な乃そば大盛りとけんちん汁小

ちょっとそば食べちゃいましたが、これがフルセット。お値段はそば大盛りが1,200円で、けんちん汁小が300円、合計1,500円也。

ペロリですよペロリ

まずは何はなくともそばが美味い。いつもお店の奥でいつも手打ちしてます。上述したようにそば粉十割でずっしりしたタイプ。二八そばのように喉越しを楽しむのではなく、しっかり噛んで鼻から抜けるそばの香りも楽しみます。

次いでそばつゆ。こうした田舎そばの場合は濃い口のお店が多いのですが、この志な乃では薄口でやや甘めのつゆを提供しています。そばの旨味を邪魔せずにズルッズルと食べることができちゃいますよ。

けんちん汁は写真でも分かるように具だくさん。こちらも「しっかりと食べる」汁で、芯から暖まります。なおかなりアツアツで出てきますので、やけどに注意です。

もちろんそばを食べ終わる前に、タイミングを見計らってそば湯も出してくれます。

以上、私はいつも10分以内に完食。

スポンサーリンク

安くはないけど美味さにはかなわないのでした

という志な乃さんでした。

この付近のランチで1,500円というのは決して安くはなく、お高い部類に入ります。それでもランチ時に店外ウェイティングが絶えないのは、やっぱりみんな美味しさには勝てないから。

私も引き続き半年に一度くらいのペースで通い続けたいと思います。

※これから訪問する方は、上記のそば & けんちん汁のセットを激推奨致します。

では再見。

スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。