新橋駅地下の 夏&CURRY で出会った優しい南インド風カレー

 

シェアしていただけると嬉しいです。
はてブ  Pocket 

はじめに。

「新橋」と書いて『サラリーマンの聖地』と読むのは、もはや常識といえます。

逆に問いましょう。「サラリーマンの聖地といえば?」

おそらくあなたな『新橋』と即答することでしょう。『五反田』と答えようとした人は、もっとまじめに仕事してください。

サラリーマンの数、そして企業の数でいったら、そりゃ丸の内や新宿のほうが多いに決まってます。なのになぜ、新橋なのか。

新橋を聖地たらしめているもの、それはもう夜の飲食店の数と密集度合いが半端ないということ。これに尽きると思います。

しかも駅直結のビルの中にも昔ながらの飲み屋街があるという、酒好きにとってはもうたまらん街でしょうね。

スポンサーリンク

各線新橋駅と直結する、酒 & グルメな新橋駅前ビル

さて今回紹介するお店は、そんな新橋直結のビルにあるほんと小さなお店です。

JR 新橋駅と、都営浅草線新橋駅のちょうど真ん中くらい。「新橋駅前ビル」という建物があります。外から見ると駅前ですが、地下ではしっかり直結。

このビル、 1 号館と 2 号館がありまして。 1 号館はそれぞれ小さくて 3 坪、大きくても 10 坪程度という小さな飲食店がズラーッと軒を連ねています。夜というかもう 16 時くらいからお父さんたちで溢れかえります。

んで 1 号館のほうは、お昼時にはほとんどのお店でランチを提供しています。それぞれ個性的で美味しいですし、毎日行列のかなり有名なお店もありますよ。私もたまに使わせてもらいます。

一方で 2 号館はというと、地下の外観はこんな感じ。振り返ると通路を挟んで対面に 1 号館の入口があります。

こちらの 2 号館ほぼすべてのお店が飲み屋なので、ランチをやっている店などありません。節電とかさ・・・。

だがしかし、唯一(たぶん)ランチをやっているお店があるんです。

夏&CURRY @ 新橋駅前ビル 2 号館地下

今回は完全に偶然出会いました。

腹減ったばーいと思いながらランチを求めて写真の入口を入りました。すると、ん?何やらカレーの匂いが。

しかし目に入るすべてのお店が閉まってます。これは従業員のまかないの匂いかな・・・と思って左を見ると、煌々と光っている魅惑的な看板があるじゃないですか。

もちろん「蘭蘭」ではありません。手前にで光っている『夏&CURRY』。カレーの匂いの出処は間違いなくここです。

ちょっと引きます。この道を奥まで進み、右折するとすぐにお店の入口があります。

まさかの南インド

ランチメニューを見ると、シンプルに2種類のカレーのみ。

①手作りチキンカレー(北インド風) 税込750円

②手作りエビカレー(南インド風) 税込800円

おっとこんなところで南インドに出会えるとは。

ランチはここで決定。さっそくお店の中に入ることにしました。

めっちゃ狭いけどすごく味があって清潔

お店は 2 ~ 3 坪程度、カウンターのみとかなりの狭さ。カウンターの中には妙齢の男性マスターがいて、どうやら 1 人で切り盛りしている様子です。

座席数は 7 ~ 8 席くらいだったかな?テーブルの上には紙ナプキンとスプーン、フォークが座席ごとにしっかりセットされていました。なんでしょう、飲食店としての矜持が感じられてすごく素敵でした。

優しい美味しさで心温まる南インド風エビカレー

さてエビカレーをオーダーすると、先にゆで卵が出てきます。テーブルの上にある塩を振ってゆっくり食べていると、さほど間を置かずに真打ちのカレーがやってまいります。

これが夏 & カレーの手作りエビカレー(南インド風)です。

(すでにゆで卵は食べ終わっております)

たしかに南インド風だが日本カレーでもある

とろみのあるルーを一口食べてみると・・・うん、たしかに南インド風。ココナッツの風味を感じます。エビとの相性が悪いはずはありません。エビはわりと大きいのが 4 尾くらいいたと思います。

またココナッツの甘さはありつつも、もちろんしっかりした辛さもベースにあります。辛いの好きも満足な辛さレベル。

米は日本米です。純南インドのシャバシャバしたカレーではないので、やはり日本米との相性が良いですな。

そして写真左上のきゅうりの漬物が、なんだかいい感じに合うんです。味は違えど実家のカレーを思い出してしまいました。

そんなこんなで撮影後はガッツリ食らいついて、あっという間に食べ終わってしまいました。

とても美味しかったです。ごちそうさまでした。

スポンサーリンク

夜は軽い飲み屋にチェンジ

失礼ながらこんなところで、こんなカレーと出会えるとは思いませんでした。新橋で優しいカレーを食べたいときは、ぜひどうぞ。

たぶんヘビー新橋ユーザーにはおなじみなんでしょうけど、まだまだ見知らぬお店は多いですな。

ちなみにこちらの『夏&CURRY』さんですが、夜は周囲に倣って飲み屋さんにチェンジします。

つまみ系メニュー中心で、ふらっと軽く立ち寄って飲んでいく感じ。きっと夜もええ塩梅だと思いますよ。新橋駅を使われる方は、ふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

では再見。

スポンサーリンク

こちらも読まれています

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。