【閲覧注意】東京都心に密かに生息している超巨大生物の画像

 

シェアしていただけると嬉しいです。
はてブ  1 Pocket 

ネス湖のネッシーや雪男、ビッグフットといったUMA、あるいは最近だとダイオウイカやエチゼンクラゲ・・・そうしたいわゆる巨大生物ってのは、昔からファンの多いカテゴリーです。

ただここ日本で暮らす以上、漁師でもやってない限りなかなか生きた巨大生物にはお目にかかれません。悲しいけどこれが現実。

・・・と思いきや、遭遇しちゃったんですよ。超巨大生物に。

まずはご覧ください。

スポンサーリンク

東京都心で遭遇した獰猛な3匹の巨大生物

巨大生物1

刺激的な画像なので、あえてモザイクを入れさせていただきました。ビルのベランダから、なんと3匹もの巨大生物が身を乗り出しています。エサとなる獲物を狙っていたのでしょうか。

不案内なよそ者ゆえの遭遇

周囲には人っ子一人いなかったことを考えると、近所の住人達はこの時間はしっかり施錠された屋内に篭っていたもかもしれません。無知な私だけがまんまとこの巨大生物の前に姿を現してしまったと。

震える手足、高まる鼓動。少しでも物音を立て気付かれてしまったら、私など一瞬にして食いちぎられてしまうでしょう。しかし幸い彼らはまだ私に気付いていません。

恐怖心との戦いに打ち勝つ

怖い!でもこの現実をもっと世の中に広めなければ!

そんな義憤にも似た思いが、私の恐怖心を少しだけ凌駕しました。そうして必死の思いで別カットからの写真を撮影することができました。

それがこちらです。

巨大生物2

場所を特定してしまうのは危険ですので、看板にはモザイクを入れさせていただきました。

乗用車並みの化け物サイズ

どうですか。幅だけで見ると、1匹あたり乗用車の半分程度でしょうか。しかし体長で考えると乗用車1台分くらいは確実にあるでしょう。

想像してみてください。乗用車と同じ大きさの野獣に襲われ(しかも3匹に)、誰が無傷で逃げ通せるでしょうか。いかに屈強な肉体を誇る人間でも、この巨大な野獣の牙にかかれば一撃で絶命してしまうでしょう。

幸運に助けられ事なきを得る

実はこの後、幸いにも上空に鳥の群れが出現。巨大生物達が気を取られている隙に、なんとか物陰に隠れることができました。

そうして辛くも命を繋ぎ止めることができ、こうして皆さんに注意喚起をできるまでに精神的なショックからも回復したという経緯です。

巨大生物の正体(※閲覧注意)

それではモザイクを外した姿をご覧くださいッ・・・!

ワンワンパーク1

うわーっ

ワンワンパーク2

かわいい!

私は真ん中のダルメシアンちゃんが好みかな♪

スポンサーリンク

正体はまじめな専門学校でした

こちらの「ワンワンパーク」さん、最初はペットショップかな?と思って近寄ったのですが、よく見ると「立志舎」と書いてあります。そう、実はこちらは日本動物21という動物関連の専門学校なのです。

キャンパス確かにウェブサイトにも同じビルがありました。→日本動物21 | 立志舎

入学したらランチはベランダで一緒に食べることができるかもしれませんね!

・・・では再見。

※おバカなカテゴリの記事一覧はこちらから※

おバカ カテゴリへ

スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。