男性だからコンディショナー不要?いやいや使ってみなはれ

 

シェアしていただけると嬉しいです。
はてブ  3 Pocket 

物心ついてから中学を卒業するまで一貫して坊主頭だった、男五反田ひろし。スキンズに傾倒していたこともあり、常に細身のジーンズとサスペンダー、Dr.マーティンのブーツというのがお決まりのスタイルでした。

skins

もちろんうそ。80 年台後半にそんな中学生がウロウロしてたら怖いわー。※画像は Pinterest より失敬

ただの校則です。昔の田舎の学校は強制坊主頭は当たり前だったのです。でもそれに短ランボンタンだからある意味怖いか。

その後高校生になり強制坊主頭から開放されていまに至るまで、さまざまなヘアスタイルを経験しました。ロン毛もあればツイストパーマも。茶色い髪にも赤い髪にもなりました。でもいろいろ遊んでも、けっきょく黒髪短髪の時期が多かったと思います。楽だから。

そして現在ですが、ひさしぶりに伸ばしています。結婚してからこんなに長いのは初めて。トップの長さで 20 cm くらいかな。やー新鮮新鮮。

しかしこのロン毛化過程において、驚くべき発見をしてしまったのです。

スポンサーリンク

男たるものシャンプーさえあれば良い

スキンヘッド

上述のように短髪は楽です。シャンプーしたらジェルつけて自然乾燥。ドライヤーなんぞ使ったことがありません。

そのためコンディショナーなど不要。女の子グッズですよあんなもん。

最後にコンディショナー(当時はリンスと言っていた)を使ったのは中学のころでしたっけ。ええ、坊主のころです。なぜ坊主の癖にそんなものをって?愚問ですね、いい香りでモテたいからに決まってるじゃないですか!

もちろん坊主頭にはなんの効果も見えません。そんな中二な時期を過ぎると我に返り、もうコンディショナーなど使わなくなりました。

その後は私の中で不要グッズにランクインしてしまったので、もはやどんなヘアスタイルだろうが使うのはシャンプーのみ。それが当たり前でしたし、それでアラフォーまで生きてきました。

試しに使った嫁ちゃんのコンディショナー

ところが最近のこと。ロン毛化している中で、どうも髪がキシキシいうのが気になってきました。滑りが悪いといいますか。

そして昔と違っていまは結婚しています。つまり私が買わなくてもコンディショナーが常備されている状態です。

ちょっとくらい使ったってバチは当たらんだろうと、試しに 1 プッシュをシャンプー後の髪の毛に馴染ませてみました。すると私の髪の毛に驚くべき事態が・・・。

我が家で使用しているシャンプーとコンディショナーについて

参考▶五反田 TOC で開催される春の徳の市を見逃したら大変!

なにこれサラサラ!!!

さらさらヘア

すごい!手ぐしってこんなに抵抗なく通るんでしたっけ?気ん持ちいい~!!

サラサラヘアって女の子の特権かと思ってましたが、まさかコンディショナーのせいだったとはッ!

整髪剤の馴染みも目に見えてよくなりました。ちなみにこちら。

めっちゃいいですコレ。しっかりセットできますが、変に固まらずサラサラ感もキープし、光沢感も持続。ぶっちゃけ高いですが、1 か月半は持つし、満足感から考えればむしろ安いです。

スポンサーリンク

無知(と思い込み)は罪なり

という、アラフォーにしてコンディショナーの偉大さに気付いたという話でした。若かりしロン毛時代にこのパワーに気づいてサラサラヘアを会得していたら、もう少しモテたかもしれない。痛すぎるモテ逃し

んで私思うんですが、意外とこういう男性って多いんじゃないでしょうか。コンディショナー = 女性のものという考え方の人。そんな気がする。

この記事を見たそこのあなたがこんな考えでいるなら、ためしに嫁ちゃんのコンディショナーを使ってみてください。髪が乾いたとき、自分の無知と思い込みを恨み、過去のモテ逃しを悔やむに違いないです。

では再見。

スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。