雫石の慰霊の森で心霊現象に遭遇しても自業自得としか言いようがない

 

シェアしていただけると嬉しいです。
はてブ  2 Pocket  1

「心霊スポット ランキング」などでググってもらうと、色々とこわーい話が出てくるかと思います。その中でもどんなランキングにおいても最恐ランクに位置するのが、岩手県の雫石町というところにある「慰霊の森」。

私も地元というか、実家から車で 1 時間弱のところにあるこのスポット。もちろん昔から知ってはいましたが、一切足を踏み入れたことがありませんでした。

今回たまたま機会があり、足を踏み入れることになりました。

スポンサーリンク

そもそも慰霊の森とは?

青い月

慰霊の森は岩手県雫石町にあります。たぶん山全体がそう呼ばれており、麓までは車で行くことができ、鎮魂碑のある場所までは徒歩で階段を登っていくことになります。

一般的にはこの「徒歩」ゾーンがヤバイと言われていたりいなかったり。

慰霊の森が心霊スポットたる所以

誰かが「じゃあここ明日からスポットね!」と宣言したからそうなるものではありません。日本最強の心霊スポットと呼ばれるにはそれなりの理由があります。

全日空機雫石衝突事故

全日空機雫石衝突事故(ぜんにっくうきしずくいししょうとつじこ)は、1971年7月30日に発生した航空事故(空中衝突)である。

岩手県岩手郡雫石町上空を飛行中の全日本空輸の旅客機と航空自衛隊の戦闘機が飛行中に接触し、双方とも墜落した。自衛隊機の乗員は脱出に成功したが、機体に損傷を受けた旅客機は空中分解し、乗客155名と乗員7名の計162名全員が犠牲となった。1985年8月12日に日本航空123便墜落事故が発生するまで、日本国内の航空事故としては最大の犠牲者数を出した事故であった。

wikipedia

私もまだ生まれる前に起こった大惨事で、慰霊の森はこの事故現場にあります。そう、この場所はこの悲惨な事故の被害者の供養するための場所なのです。

どれだけヤバイのか

じゃあ具体的にどんなエピソードがあるんでしょうか。私が聞いた限り・・・

  • 車で行って戻ってきたら、フロントガラス全面に赤い手形が付いていた。
  • 5 人で行って戻ってきたら 1 人消えていた。後日数 100km 離れた秋田の山奥で廃人状態で見つかった。

怖いなぁ。赤い手形は地元ではわりと有名な話かもしれません。

私が知る限りここは高確率でまずいことが起こる場所として認識されており、怖いもの知らずだったヤング五反田も行こうと思ったことすらありませんでした。地元のヤンキーも行きません。

面白半分で行くなら恐ろしい目に遭ってもやむ無し

?????????????

んで今回。実際に現地まで行ってみたわけですが、中まで足を踏み入れる前にいろいろあり、途中で引き返してきちゃいました。

本当に悲惨な事故だった

実は事故当時私の親戚が大学病院に勤務していました(看護師だったのかな?)。事故発生後は毎日現場に詰めて救命作業をおこなっていました。でも実際はある作業を繰り返していたそうです。

それはバラバラになってしまった肉片を縫い合わせること。人の形を作る作業です。

もはやほぼ全てのご遺体が原型を留めていない状態でした。でも「モノ」としてではなく「人間」として弔いたいという思いから、皆で一生懸命にひたすらこの作業を行っていたそうです。もちろん親族による本人確認のためもあったでしょうけど。

残念ながらその親戚はもう他界しており直接話を聞くことはできませんが、「地獄だった」「忘れられない」とよく話していたそうです。

※この話はさまざまな心霊サイトで報じられているとおりです。

自分が情けない&申し訳ない

実はこの話、まさに今回慰霊の森に入る寸前に初めて私の親から聞きました。何で今まで知らなかったんだろう?

もうね、本当に自分が情けなくなりました。犠牲になった皆さんに対しても、当時懸命に救命作業をしていた皆さんに対しても、申し訳ない。

「わー怖ぇぇーw」なんて軽い思いで訪れていい場所ではありません。もしもそんな思いで来た人間が怖い思いをしたとしても、それは自業自得としか言いようがありません。

別に茶化しに行くつもりなど初めからありませんでしたが、今回は自分は足を踏み入れる資格はないなぁと思いました。そのため慰霊の森の麓、徒歩階段手前で U ターンして帰りました。

次回行く機会があれば、ちゃんと身を清めて訪問し、しっかり心から供養をしようと思います。

ちなみにこの辺は昨年(2014年)大雨で大きな被害があり、付近は未だにその爪痕が生々しく残っていました。が、慰霊の森付近はすごくキレイに整備されていました。たぶん近所の方 or 営林署の方がこまめに足を運んで掃除 & 供養を行っているんでしょうね。

スポンサーリンク

心霊スポットは面白半分で行くところじゃない

rest in peace

そんな気持ちになると、SS クラスの心霊スポットですら全然怖い場所と感じなくなりました。不思議なもんです。

たぶん全国の心霊スポットと呼ばれる場所は、この慰霊の森と同じようなもの。誰かしらが不運にも非業の死を遂げた場所がほとんどでしょう。この世に未練を残す幽霊が~みたいな話が多いですよね。

そんな悲しい場所に面白半分で行けば、そりゃさすがに霊に怒られますわ。怖い目に遭っても何かに憑かれても自業自得。

心霊スポット巡りは怖楽しいもの分かります。しかし反面、上述したような様々な人の想いを踏みにじっていることに繋がっている可能性も大いにあります。何するにしても勝手ですが自己責任でどうぞ。

せいぜいこういうのを読んで楽しむ程度にしときましょ。

では再見。

スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。