打ち合わせ中に着信バイブを放置している人は必ず読んでね

 

シェアしていただけると嬉しいです。
はてブ  2 Pocket 

打ち合わせ

商談中にスマホに着信があることは珍しくありません。もちろん目の前の相手が再優先ですし、その着信はスルーすべきです。

問題はここから。スルーするのはいいとして、延々とブブブーブブブーとバイブしっぱなしにする人が意外と多いんですよね。

いちおうバイブ = マナーモードという名はついていますが、静かな会議室でのその音はもはや着信音と変わりません。うるさい。商談は進めますが、全員気になってしょうがない。ポケットに隠してもムダだ。

一方で当の本人はというと、むしろ「商談中に電話かけてきやがって!」と発信者に対してキレてる様子。いやいやいやいや、君が商談中なんて相手は知りまへん。

君が何かしらの方法でバイブを消せばいい話。

スポンサーリンク

方法①:電源を切っておく

スイッチ

これは大変男らしい。目の前のあなただけに集中します!という意思表明。

しかし悲しいかな。スマホが定着し世の中が便利になっていくにつれ、いつでもどこでも誰といても、あらゆる情報を逃したくないと思うようになりました。もちろん私もそうです。

電源を切るということは、自ら情報をシャットアウトするという宣言です。たった1時間の商談でも嫌なの!という人は多いでしょう。

男らしいけど現実的じゃないのかなと思います。

方法②:事前にサイレントモードにしておく

これがいちばんスマート。

商談前にちゃんと、着信音もバイブも鳴らないサイレントモードに設定。仮に着信があってもディスプレイで見えるだけ。留守電メッセージが残されたかどうかもわかる。

うん、これにしましょう。終わり。

方法③:着信中のバイブを消す

とはいえ日々の動きの中で、毎回サイレントモードにするのは大変です。いちいちやってられません。というか忘れます。

そもそもバイブがブーブー鳴ってもいいんですよ別に。それが一瞬なら。長いこと鳴り続けるからうざいのです。であるならバイブを消せばいい話。

実は知らない人も多いんですよね、この方法。

iPhone

至極簡単。着信バイブが鳴っている状態で、端末サイドにある電源ボタンを一度押すだけです。iPhone SE の場合は電源ボタンは上部ですね。

知らなかったという方は試してみてください。いままでの悩みが嘘のよう。晴れ晴れとした空が眼前に広がるはずです。そしてあなたの周囲にいるバイブマンにも優しく教えてあげてください。

なお Android の方はわかりません。お手数ですが他サイトでお調べください。まぁ何かしら方法はありますよ。

スポンサーリンク

ご存じない先輩方にも教えてあげて

ここから余談。

最後の方法は、もちろんバイブだけではなく着信音にも有効です。たまに電車内でいませんか?着信音鳴る → ディスプレイ見る → シカト(鳴りっぱなし)の人。体感値では年配の先輩方に多いですな。

もしかしたら「電車での通話はマナー違反!」と強く思うがゆえの行動かもしれません。ですが言うまでもなく逆にたいへんな迷惑行為であり、無用なトラブルのもとです。

とはいえそんな諸先輩方が拙ブログなどご覧になる可能性は限りなく低いと思いますので、みなさんのお父様お母様にそれとなく伝えてあげてください。草の根の如くいつの間にか広まることを祈って。

では再見。

スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。