エレベーターの出入りひとつでお里も知れますわ

 

シェアしていただけると嬉しいです。
はてブ  1 Pocket 

狭い日本、その中でもさらに狭い東京、その中でもさらに狭い23区で気持ちよく生活するためには、人への配慮・思いやりが欠かせません(と思ってます)。

しかしその「思いやり」は「積極的な親切行為」ではありません。お婆さんの荷物を持つとか、横断歩道でお婆さんをおんぶするとかね。そこまでできれば満点ですが、いかんせんハードル高過ぎでしょう。

じゃあ何なのよというと、「人を不快にさせないよう気を配ること」だと思います。積極的に絡む必要はないし、絡まれたくもないけども、せめて不愉快にさせないでね、ということ。

スポンサーリンク

エレベーターの出入りはわかりやすい

%e3%82%a8%e3%83%ac%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc

その配慮の有り無しが顕著に出るのがエレベーター。

私は人と一緒に乗ったら、開ボタンを押し続けて最後に出るようにしています。そうでない場合でも原則としてレディーファースト。年齢がいくつだってレディーやで。

で、これやるとおもしろいですよ。

私の体感値では、「すいません」とか軽い会釈をして感謝の意を表する人、数ミリの会釈もなしに足早に降りていく人、比率は半々くらいです。

これ多いと思いました?少ないと思いました?

※私は「ありがとうございます」とはっきり聞こえるように伝えます。

他人の思いやりに気がつかないから感謝もしない

後者の人たちには冒頭の「思いやり」という意識がないんでしょう。

相手が気を遣って開ボタンを押していると思ってないんでしょうね。誰かが押すことが当たり前だと思っている。だから感謝する必要もないと。

こういう人は自分の親にもひどい物言いするんだろうなーと思います。

飯を作るのも、お金を出すのも、車を出すのも、進路を決めるのも、すべて親がやってくれるのが当たり前。空気があることに感謝をすることがないように、親が当たり前に(勝手に)やることに感謝をする意味がわからない。

ああやだやだ。

思いやりがない人たちに外見上の共通点はない

%e8%8b%a5%e8%80%85

この人たちの外見上の共通点を探そうとしてみたことがありました。

  • 年配の人よりは若者のほうが配慮がないだろう。
  • 女性よりも男性の方が配慮がないだろう。
  • ヤンキーよりも普通の子のほうが配慮がないだろう。

まぁ普通はそう想像しますよね。私もそうでした。しかし外見の共通点などありませんでした。すべてがバラバラ。

オラついてる若者がちゃんとお礼を言ったかと思いきや、できる OL 風の子はスタスタと足早に過ぎ去ったり(実際オラつき若者のほうがちゃんとお礼言う傾向にある)。本当に共通点はありません。

誰も教えてくれなかったのか

結局育ちに問題があるんでしょうね。親のしつけ、教師の教育、先輩の指導。残念ですがこうしたことを身につける機会がなかったのでしょう。甘やかされて育った残念な人たち。

でもこういう話をすると

「いや、目上の人にはちゃんとやりますよ」

という人も出てきます。が、それは人のことを肩書や知名度でしか判断できていない証拠。おめーは名刺出さなきゃ動かねーのかと。肩書がなければ人のことを思いやれないって寂しいですね。

スポンサーリンク

ちゃんと指摘してくれる存在ってありがたい

itsnotgood

ということを書くのも、私の会社が入っているビルの 1 フロアに、「ぜったいに開ボタンを押さない」「人が開ボタンを押しててもぜったいにお礼を言わない」会社があるから。なにその変な統率っぷり。

どんな会社かは知りませんし、知りたくもないですが、こんな人たちと一緒に仕事したくないよなーと心の底から思います。26 階のキミたちのことよ。

・・・と、殴り書きつつ一方で自分を省みます。そんなこと言ってる自分も、もしかしたら知らずに人の気分を害している行為をしている可能性もあります。

そうしたときに遠慮なく指摘してくれる存在って重要です。

私の場合は嫁ちゃんから「それやめたほうがいい」などと指摘されることが多いです(多くはないけど!)。人からの指摘は痛いですが、真摯に受け止めて活かしていかないとなぁと思うのでした。

まだ統計上は 30 年以上は生きる予定なのでね、いまのうちに気づけて良かったと思いましょ。

では再見。

スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。