『鮫島、最後の十五日』 野郎が絶対に読むべき熱すぎる相撲マンガ

週刊少年ジャンプを初めて購入したのは、たしかまだドクタースランプアラレちゃんが連載されていた頃。それをきっかけに私のマンガ熱は湧き上がり、いまもその熱は続いています。※さすがにジャンプはもう読んでないけど。 本当にさまざ…

続きを読む →

漫画「ギャングース」はまるでアンダーグラウンド・ヒップホップの世界観

「あなたの知らない世界」って番組、観てた人=オッサンいますか?怖面白かったですよね。 私が一番チビリそうになったのは、女の人が壁の中から出てくるやつでしたね。土曜の昼からアワワでした。 こういう嘘じゃないけど微妙なことを…

続きを読む →

ANGEL VOICE(エンジェルボイス):涙無しには読めない、スポーツマンガの新クラシック

サッカーは学生の頃の体育の授業でしか経験がありませんが、なぜか 1 対 1 はサッカー部にも負けなかった五反田ひろしです(注:取られないようにキープする役目で)。 一方でキックの精度は抜群に低かった。サイドをドリブルで上…

続きを読む →

大人になると涙腺が脆くなる理由は経験値にあり(※泣ける漫画もご紹介)

人間年をとると涙もろくなるのが当然のように思われていますが、果たして何故なんでしょう。全員くまなく年とともに涙もろくなるとしたら、もう老化と言ってもいいのでは。うーんでもそれも違うだろうな。 ということを考えるのも、今日…

続きを読む →