2015年1月セール購入実績:お買い得商品との出会いはやはり足を使わねば

 

シェアしていただけると嬉しいです。
はてブ  1 Pocket 

あっという間に2015年の1月が終わってしまいました。全面セールもそろそろ終息かな。

当ブログではアウトレットやクリアランスセールでの賢いお買物方法について、何度か記事にしています。1月のセール期がひとまず一段落したこともありますので、ここらで私のセールの釣果を晒してみます。

上から順にいきましょうかね。

スポンサーリンク

アウター:Barbour(バブアー)のオイルドジャケット

バブアー

画像:Barbour・バブアー

まずはこちら。Barbour(バブアー)のオイルドジャケットです。

明治通りに直営店もでき勢いに乗ってるバブアーさん。でもメンズのセレクトショップに行くと、十中八九置いてます。モノがいいことは承知してるんですが、個人的には見飽きていて敬遠していました。

さらに価格が高いじゃないですか。おまけに価格統制もしっかりなされており、並行輸入品でもない限り定価以下でゲットするのは難しい状況なのです。「欲しい!」という強い意志がないと、なかなか手が出ないブランドでした。

ところが今年の元日。某所のベイクルーズグループの某店にフラリ入ったところ、このジャケットにまさかの30%OFFのシールが。二度見しましたよ、ええ。

たった30%OFFとはいえでかいですよ。48,600円→34,020円(▲14,580円)ですから。

発見→試着→購入まで5分以内で終えてやりましたわ。 これは幸先の良いスタートでしたね。

インナー:ユニクロのカシミヤニット×2枚

さて次いでインナーに移ります。1月は2枚だけ買いました。しかもユニクロ。

524T_140930f9r6Cn

上記ツイートにもあるとおり、コスパ最高のカシミヤニットが半額になっていたんです。9,800円→4,900円(▲4,900円)×2枚分ですね。

勢い余って2枚買い。これでこの秋冬はユニクロのカシミヤニットを3枚も購入してしまったことになります。しかもプロパー(定価)購入はゼロ。よしよし。

ボトム:PRPSのブラックデニム

そしてボトム。

1年のうち300日くらいジーンズ履いて過ごしている私。シュッとしたスタイリッシュなジーンズはちょっと苦手で、どちらかというと無骨でワークを感じさせるものの方がいい。

という意味で昔から好きなPRPSというデニムブランドがあります。

PRPS

画像:PRPS

アメリカのブランドですが、日本(岡山)で生産して逆輸入されているというもの。けっこうハードな加工を得意としているのですが、そういうのは年齢的にも厳しいので、加工されていない生状態のものが好み。

だがしかし、これまた高い。3万円以上するんですよ。良いのは良いんだけど・・・3万かぁ・・・と、なかなか気軽に購入できずにいました。

ところがまさかの30%OFFで販売しているショップを発見。上野の SUPERTRAMP さんです(残念ながら閉店)。試着後即購入しました。

PRPS2

怪我した天使がブランドアイコン。こちらブラックデニム、31,800円→22,260円(▲9,540円)也。いやーラッキー。

シューズ:Clarks(クラークス)のワラビー

アウター→インナー→ボトムと来たら、最後はシューズですね。

メンズシューズの永遠の定番の1つに、クラークスのワラビーというものがあります。カジュアルはもちろん、タイドアップした時のドレスダウンにも便利な一足。でもなかなか縁がなく、これまで五反田家には一足もありませんでした。

それが!まともや某所の ベイクルーズグループ の某店(アウターとは違う店)にて破格値で販売されているのを発見。定価22,000円がまさかの50%OFF。うほっお得過ぎ。

在庫は陳列されているのみだったのですが、運良くジャストサイズをゲット。22,000円→11,000円(▲11,000円)!

おっとAmazonもけっこう安くなっております。まだ持ってない方、これお買い得ですよ。

スポンサーリンク

Shopping is entertainment!

やったねー

Photo by JohnONolan

以上が2015年1月のセール釣果でした。

基本的にセールだから無理矢理買うということはしません。でも今回のように、通常はセールにならないような定番アイテムに偶然出会ってしまうと話は別です。我ながら良い買い物だったと思います。

そして今さらですがリアルの買い物って楽しい。Amazonでポチるのはもちろん便利で効率的。でも自分の足を使ったからこそ発生する偶然の出会いというのは、費やした時間や疲労感も含めてのリアルの醍醐味でもあります。

2月も全面セールは終息するとはいえ、たぶん中旬までは最終のセールコーナーが残ると思います。残り物には福があるかもしれません。今週末は掘り出し物に出会いに行ってみてはいかがでしょうか。

では再見。

スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。