Fire HD 8 (2017 年モデル) を購入して使ってみた正直な感想

 

シェアしていただけると嬉しいです。
はてブ  1 Pocket  1

かつては物欲の塊だった私。服でも CD でもレコードでもスニーカーでも、とにかく「物」を買って所有しておきたいマインドがありました。

しかしあるきっかけでそれは消え去ります。背に腹は代えられぬ。

さらに素敵な片付け術とも出会います。

結果として、いまは楽曲はすべてデータ化して「物」としては一部の DVD 以外残っていません。服や靴も半期に一度の片付けを行うことで、変に増えることもなくなりました。人間変わるものです。

スポンサーリンク

ついに書籍のデータ化へ一歩踏み出すことに

自分の中での「きっかけ」がなく二の足を踏む

一方そんな中でも、どうしても「物」へのこだわりが捨てられないジャンルのものがありました。それは「書籍」です。ほぼマンガですが。

リアルな紙の暖かみやパラパラ感、そしてコミックスの「全巻揃えてやった感」など、こればっかりはどうしても。だって横山光輝三国志 60 巻 + 別冊 2 巻の荘厳な姿といったらアナタ・・・。

あと電子書籍リーダーとして、Kindle の Paperwhite を検討していたのですが、軽く購入するには二の足を踏む絶妙なお値段設定。

そんなこんなで、自分を説得し行動させるだけの「きっかけ」が生まれず、書籍の電子化は頓挫している状態が続いていました。

「きっかけ」が生まれてしまい、ついに一歩踏み出してしまった

しかしある時、ついに私の購入を後押しする「きっかけ」が生まれてしまいました。それがこちら。

そう、 Amazon Fire タブレットの機能がアップグレードされちゃったのです。

電子書籍リーダーに 1 万円以上は二の足を踏みますが、電子書籍を読むのに適したタブレット端末で考えればどうでしょう。そしてプライム会員ならそれが 4,000 円もお得な価格で購入できるとしたら?

そしてこの発表の後、さまざまなブログで Fire タブレットのレビューを拝読し、ついに決心しました。

あー買っちゃった!※もちろんお得価格はプライム会員限定クーポン使用時のものです。

ということで、今後は原則的に電子書籍を購入してまいります。

以下、Fire HD 8 の 2 週間使用レビューです

そしてせっかく購入しましたので、2週間ほど使用してみた段階でのレビューも簡単に記してみたいと思います。思った以上に良い部分もあれば、思ったよりもアレな部分もありました。

まずは日々の使用に関する前提条件から。

  • 端末・・・ fire HD 8
  • 用途・・・ほぼ電子書籍リーダーとして。ブラウジングやゲームアプリ等は不使用。
  • 頻度・・・仕事の移動時間や自宅で一人ヒマな時など。1 日平均 1 時間も使っていない。
  • 読むもの・・・週刊誌(マンガ)70% 、一般書籍 30%

私の場合はこの程度で、いわゆるライトユーザーの部類に入るんですかね。

こりゃあ本だよ

まずは書籍を実際にこの Fire HD 8 で読んだ感想。

すごいですね、こんなに読みやすいとは思っていませんでした。数時間読み続けていても全然目が疲れませんし、動きもサクサク。たまに書店に置いてある楽天の◯ボの 300 倍良いです。

ページ送り/戻りもワンタップでいけますし、栞(しおり)も簡単。

しかもプライム動画や音楽も視聴できてこのお値段。まず最初に言っておきますが、購入して正解でした。

片手での使用はオススメしない

さてこの Fire HD 8 の重量は 369 グラム。

私 iPad も iPad mini も使う機会があるので、「369 グラムなら両者の中間くらいの重さか。だったら全然軽い部類よね。」と思っていたのですが、それは誤りでした。

というのも、いつも iPad 系は両手で使用するんです。左手で持って右手の指でタッチしています。しかし電子書籍リーダーとして Fire HD 8 を使用してみると、「左手のみ」で使うことが多かったんですよね。左手で端末を持ち、ページ送りは左手親指でスクリーン左側をタップすると。

このような使い方を 2 週間続けていたら、左手の手首、また手首から親指にかけての筋になにやら違和感が・・・。これが重さや使い方のせいかどうかはわかりませんが、以後はるべく両手で使用するようにしております。

電子書籍リーダーメインなら fire HD 7 で十分

これは単純に「ちょっとくらいの大きさの差なら、でかいほうがいいっしょ」ということで fire HD 8 を購入しました。

2 週間の感想としては、電子書籍リーダーメインで、かつ私と同じように移動時などでも使用するのであれば、ディスプレイの大きさはあまり気にしなくていいと思います。むしろ前項で挙げたようなこともあるので、片手使いを想定している人は Fire HD 7 のほうが向いているでしょう。

ただし Fire HD では、動画やアプリも楽しめます。そうしたコンテンツもしっかり楽しみたいのだ!という方は、画面が大きく解像度も高い Fire HD 8 がいいでしょうね。

スペック比較は Amazon のサイトでどうぞ。

充電はこまめに

いろいろ電子書籍リーダー用途でしか使っていないのですが、それでも思ったよりも電池は早く減っていきます。これで Web ブラウジングや動画閲覧などを頻繁に行ったら、もっと電池の減りは早くなりそうです。

たとえば飛行機や新幹線での移動中。先にダウンロードしておいた映画をじっくり 3 時間鑑賞し、現地でも落ち着いたカフェで読書をし、また帰りの移動で映画を~なんてことをしていたら電池は確実に底をつきます。

読書くらいなら 3 日に 1 回程度でいいかと思います。しかしアクティブに使うんであれば、少なくとも 1 日 1 回、夜間は充電をしておいたほうがいいです。

たまにモッサリするのでメモリクリーナー必須

iOS 以外の端末を日常利用するのはほぼ初めてなんですが、やはり iOS と比べるとストレスを感じることがあります。※最新の Xperia とか Galaxy はすごいですけどね。

原因はメモリであることが多いと思うので、基本的には一時的に立ち上げたアプリはすぐに終了させるということを癖付ける必要があると思います。

と同時に、メモリクリーナーアプリを走らせればバッチリ。私はこれ入れてます。もち無料。

あとはムダに多くの書籍を端末にダウンロードしないことですかね。読みたい書籍を、読みたい時だけ、という運用が良いかと思います。

保護フィルムやカバーは要らないかなぁ

iPhone 買ったらガラスフィルム!はもはや常識ですが、この Fire HD はどうでしょうか。

少なくとも私の利用シーンでは、あんまり端末を落とすことがなさそうなんですよね。スマホと違って歩きながらの操作もないですし。

ゆえに私は現時点では液晶保護フィルムも保護カバーも購入していませんが、別に不自由さは感じませんし、不安でもありません。

まぁこれは使い方によると思いますので、お好きにどうぞですかね。

スポンサーリンク

購入したからには使い倒すこと!

いろいろと難癖つけているように見えるかもしれませんが、快適に使用するための Tips 程度です。

冒頭書いたように「購入して正解」でした。

やはりプライム会員の 4,000 円オフクーポンを使えたことは大きかったです。そこそこの機能のタブレット端末が 7,980 円と 1 万円を切る価格で手に入れられるのは、これ以外にないですもんね。あれがなかったら未だに二の足を踏んでいたことでしょう。

あとはなんでもそうですが、「意識して使おうとする」ということが重要です。

よくいませんか?新しいサービス導入すると、すぐに「前のほうがよかった!使いづらい!」とブーたれる人。ああなってはいけません。

せっかく買ったんです。なにも考えずにいつものように紙の雑誌買ってたら意味がありません。ガンガン使い倒さないと良いところも悪いところも見えてきません。で、気がついたら手放せない状態になってるんじゃないですかね。

以上、私と同じように、購入のきっかけを待っている方の参考になれば幸いです。

では再見。

スポンサーリンク

こちらも読まれています

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。