iPhone 6(4.7インチ)の厚さは7mm→iPhone 5sよりも0.6mm薄くなる

 

シェアしていただけると嬉しいです。
はてブ  Pocket 

7月ももう中旬。大方の予想が確かならば、もう2か月後には各ショップにiPhone 6が並んでいるんですね。

私の周囲ではいまだにiPhone 4sを使い続けている人間もいますが、さすがにiPhone 6が出たら即機種変更するそうです。そんな人はさすがに稀かもしれませんが、あまりのサイズの違いにド肝を抜かれそうですね。

iPhone 4s:3.5インチ
iPhone 5/5s:4インチ
iPhone 6:4.7インチ(仮)
iPhone 6②:5.5インチ(仮)

こんなに違うんですもんね。かつてのガラケーは技術進歩(年月)とともにどんどん小さくなりましたが、iPhone(というかスマホ全般)は逆に巨大化傾向にあることが明確です。

さて今回はそんなiPhone 6の噂話。巨大化だけじゃないぞ!というお話です。

スポンサーリンク

iPhone 6(4.7インチ)はiPhone 5/5sよりも薄くなる!

iphone 6 20140715

何なら毎日新しいニュースが流れているiPhone 6。そのどれもが「噂」にすぎず、機能は「発売日」明日は「カラー展開」というように、毎日様々なネタが小出しにされている状況です。

そんな中、今回は一風変わって「厚み」の噂。ソースは中国のhttp://digi.tech.qq.comさんで、Google翻訳をもとに書いてます。英語と違ってニュアンスも何もさっぱり分からんw なので少々の齟齬はご勘弁を。

iPhone 6(4.7インチ)は厚さ7mm→0.6mm薄くなる

現時点で最新のiPhone 6(4.7インチモデル)の端末サイズ情報を、これまでのiPhoneと比べてみましょう。

※すべて縦×横×厚さ(mm)、重量(g)

iPhone 4s:115.2×58.6×9.3、140g
iPhone 5/5s:123.8×58.6×7.6、112g
iPhone 6(4.7インチ):130×65×7、113g(未確定)

厚さの部分にご注目。「でかいでかい」言われているiPhone 6ですが、実は0.6mmほど薄くなる見込みだそうです。また重量もそこまで変わらずの模様。

薄くできる理由はカメラのフラッシュの変化が大きい

この理由はカメラのフラッシュ部分にあるそうで、iPhone 5sではデュアルフラッシュだったものが、iPhone 6ではシングルフラッシュになることで、構造上薄くすることができる~的なことが書いてありました。

元エントリーには書いてませんが、もちろんバッテリーやCPUの進化による薄さの追求や軽量化も寄与してるんでしょう。

でかい!厚い!じゃ芸がありませんもんね。

やっぱり電源ボタンはサイドに配置されると見て間違いない

寄って見まーす。

iphone 6 20140715-2

もう散々各所で言われていることですが、改めてこの画像を見ても、これまで上部にあった電源ボタンが液晶右サイドに移動していることが分かります。

なぜ移動したのかには諸説ありますが、「大きくなっても片手で取り扱いしやすいように」という説が濃厚ですね。

片手派の私にとっても「気が利くやんけ」と褒めたくなるポイントです。

カラーはオールブラック復活願う!

しかしこうして寄って見ると、ブラック(ダークシルバー?)の質感がなかなか良いですな。細い線の部分はブラックの方がメリハリが効いて好みです。

でも先日のギズモードさんの「iPhone 5以来のオールブラックが復活か!?」というエントリーにもあるように、カラーに関してはまだ未確定事項がありそうです。が、もしもオールブラックが出るとすれば、私五反田としてはノークエスチョンでオールブラックを選択するでしょう。

参考:iPhone 6にまさかのブラックカラー? 黒い背面シェル画像が流出

一方iPhone 6(5.5インチ)はやっぱり販売遅延っぽい

今回の参照元サイトにも書いてますが、他の海外サイト(英語)にもこう書かれていました。

KGI: 5.5-inch iPhone 6 likely to be delayed until after October, possibly until 2015

9TO5Macより

iPhone 6の5.5インチバージョンの遅れについても、もう確定っぽいですね。こんだけ4.7インチバージョンの情報が毎日流れる中、5.5インチバージョンは「遅れます」という情報しかないですもんw

私は4.7インチをゲット予定なので別にいいと思っていたのですが・・・でも同時に選べないってのは悩ましい・・・。ちょっと待ってから決めようかな・・・と、完全にAppleに踊らされている状態です。

スポンサーリンク

まだまだ時間はあるし、とことん悩もう

基本ガジェット情報は自分の備忘録代わりにエントリー書いているので、また大きな情報が入ったら書く予定です。

片手操作を貫いて4.7インチにするか、それとも世間のファブレット化の流れに従って5.5インチにするか。いやはや悩ましいところですが、まだ2か月ありますからね、とことん悩んで決めましょう。

では再見。

スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。